Beaucoup de Lettre

avrilkvert.exblog.jp
ブログトップ

行脚

連休で、おともだちと旅してきました。

鎌倉→日光 という関東シリーズ。

鎌倉は、去年も妹と行ったので2回目ですが、
帰ってきて早々、「また行きたい」と思ってしまうほど、好きな場所になりました。
お寺や神社だけでなくて、街全体の雰囲気がなんともなじむのです。

今回はオプションとして(?)
ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新アルバム「サーフ ブンガク カマクラ」 にちなんで、

江ノ電の10駅に降り立って、それぞれの曲を聴きつつ散策しました。

アルバムは、藤沢→鎌倉 の順になっているのですが、
私たちは便宜上 鎌倉→藤沢 の順で。

二人それぞれがイヤホンを着けてアジカンを聴くという、変な構図。

稲村ヶ崎・七里ヶ浜・腰越・江ノ島 あたりは、だんだん日が沈んでいく様子が見られました。
沈む夕日に、浜辺で遊ぶ家族に、サーファーに、空を見上げれば弧を描くトビと、その声と。

THE 湘南。 

もちろん神社やお寺もまわりました。
色んな宗派や色々な仏さま・神さま、という違いがあるのだろうに、
ここそこで、お願いごとをしていました。



日光は、主に日光東照宮まわりの二社一寺を見てまわったんだけれど、
やっぱり世界遺産だけあって、迫力がありました。
彫刻が本当にすごすぎ。
徳川の権力の大きさを感じました。

あと、参道や境内に大きな杉がそびえているのが、やっぱりすごい。
北海道には元来の杉並木や杉林というものがないので、
100年・1000年単位で生きている大きな杉を見るだけで、とても感動します。

ここでも、お寺や神社やご神木、それぞれに、
ごあいさつとお願いをしてしまいました。


鎌倉でも、日光でも、願うことはほぼおんなじ。


ただ、日光の二荒山神社は縁結びの神社ということで、
これからも素敵な人に出会えるようにと願い、
「良い縁結ぶ守」なるものをいただいてきました。  

私これまで、良い縁をたくさんいただいてきたと自覚しておりますが、
素敵な未来のだんなさんにも、出会えますように。  はは。笑


おともだちと一緒の旅というのは、
楽しくもあり、学ぶものもあります。

帰り際はかなりどたばたしましたが、
2人とも、元気に行って帰ってこれて、よかった。

たくさんお会いした仏さまや神さまや、ご先祖さまが、見守ってくださったのかもしれないなぁ。

ありがとうございました。

これからも、よろしくお願いします。
[PR]
by avril-vert | 2008-11-25 21:35 |